日本の一戸建てはたいていが庭付きです。

庭の広さは、土地の面積や予算などで大きかったり小さかったりします。

小さい庭の場合だと、洗濯物を干すためのスペース程度だったりしますが、ある程度の大きさがある庭だと松の木とかがあったりします。

新しく一戸建てを建てる時に建築士と打ち合わせを行うこともありますが、その時に庭を希望する女性は多いです。

しかし、庭を付けたとしても、その庭をどうしたいのかというモノが日本ではあまりありません。

そのため、せっかくの庭を駐車場替わりにしたり、家の中の粗大ゴミを庭に置いていたりする家庭が多いようです。

両親が以前住んでいたという大きな一軒家を財産で受け継いで住んだ時に庭に池があっても上手く活用できていないケースがほとんどです。

せっかくの庭をキレイに手入れして庭を使って何かイベントをしようという考えは日本ではありません。

しかし、最近は海外ドラマが日本でも放送されているので、そこから影響を受けて海外風の庭にしたいというリフォーム相談を持ちかけてくるケースが増えています。

海外では、庭で紅茶を飲んだり仲の良い友人と食事をします。

しかし、日本では庭にテーブルを置いても食事をしたりティータイムをしようという気にはなかなかなりません。

なぜか日本人は庭を上手く有効活用することができません。

せっかくの庭付き1戸建てを購入するのであれば、庭を上手に活用できる様にしたいですね。

最近は、草や木でキャラクターを作って飾ったりしている家庭もあります。

ただキレイな庭を維持するためには、日常的に手入れが必要になってきます。

ペットを飼っている家では、庭をドッグラン風にリフォームする家庭も増えて来ています。

特に一軒家だと中型犬から大型犬を飼ったり小型犬だと複数で飼っているので、日常的に遊べる様に庭をリフォームすることは犬だけでなく飼い主にとっても良いことです。

庭をドッグラン風にすることは簡単で、予算も意外に手軽だったりします。

Comments are closed.

Post Navigation