マンションと一戸建て住宅ならどちらに住みたいですか?と聞かれたら、あなたならどちらを選びますか。

マンション、一戸建て住宅それぞれにメリットもあればデメリットもあります。

住宅選びのポイントと言えば、職場と自宅までの通勤時間や通勤距離、子供が通う学校の学区、自分の希望条件が整えるコトができ支払えるであろう予算など、人によって条件は違います。

しかし、マンションを選ぶか、一戸建て住宅を選ぶかは、その人の性格によっても違ってきます。

一戸建て住宅の場合、必ず町内会に入らなければいけないし、町内会の掃除や祭り事のイベントの準備なども参加が必須となってきます。

仕事があるからゴミ出し当番はできない、なんて意見は通用しません。

人付き合いが好きな人や積極的に町内会のイベントに参加したり手伝いをするのが好きというヒトであれば、町内会とは上手くやっていくことができます。

人と関わりたくない、人にあれこれと指図されたくない、イベントが嫌い、子供があまり好きではない、という人にとっては町内会と上手く付き合うのはちょっと難しいかもしれません。

マンションの場合、町内会には入っているけどイベントに参加したい時だけ参加して手伝いをする必要もありません。

マンションは住戸数分の町内会費を払っているケースがほとんどではありますが、一戸建て住宅の様に参加が必須ではありません。

そのためマンションを選んだ人の中には、町内会とは関わりたくないからという人も少なくありません。

しかし、マンションでは上の階に住んでいるヒトが出す音、物を落とした時の音、お風呂場の音、トイレの水の音など色々な音が下の階に伝わることがあります。

特に子供が部屋の中でドタドタと走る音は真下の部屋に響きます。

そういう他人が出す音が嫌だからと一戸建てを選ぶ人もいます。

Comments are closed.

Post Navigation