家に住んでいると季節や気分の変化でリフォームしたいな、と思うコトがあるかもしれません。

しかし、リフォームするとなれば何十万円という大きな出費があります。

また、自分がどんな風にリフォームをしたいかと明確な考えが出ていない人も多いです。

手軽にリフォームを楽しみたい、色々なリフォームをしてみたいと思う人にオススメしたいリフォームをテーマにしたゲームを紹介します。

子供だけでなく大人もハマってしまうほど楽しめるのが、任天堂から発売された『ハッピールームホームデザイナー』という任天堂3DS専用のゲームです。

ハッピールームホームデザイナーは、ゲーム内でキャラクターが希望するお部屋をプレイヤーがリフォームしていくゲームです。

ゲームを進めることで家具やアイテムが増え、家具の配置だけでなく壁紙や床、窓やドアの形、カーテン、家の形や屋根の色や素材など、幅広くリフォームを楽しむコトができるゲームです。

ゲームを進めていけば、1部屋だったのが2部屋となり、2階建て、地下室付きなどの家を建てることができるようになるので、リフォームを幅広く楽しむコトができます。

単なるゲームでのリフォームと思うかもしれませんが、ゲームをプレイしてみると、こんな家に住んでみたいな、子供部屋はこんな感じにしたいな、自分の部屋もこんな窓にしたいな、とリフォームを楽しむコトができます。

自分だったら海が見える土地、桜が見えて池が近くにある家に住みたいなっと、リアルでの希望をゲーム内で実現することができます。

子供の頃、こんな家に住みたいな、こんなお洒落な庭付きがいいな、と童心にかえって自分が住みたかった家、理想の家を作るコトができ、人がリフォームした家などをWi-Fi機能が使えたら見るコトができます。

大人になって見失ってしまった憧れの家、家庭をゲーム内で築くことができるのは、とても楽しいことでリフォームをする楽しさが見えてきます。

自分が住む家だからこそリフォームをする時は、こんな部屋にしたい、こんな家にしたいという夢を持ってリフォームすることが大事です。

リフォームに悩んだら、童心に戻ってハッピールームホームデザイナーをプレイして見ると、色々と考えが出てくるかもしれません。

Comments are closed.

Post Navigation