家具を選ぶ時は、何をいちばん重要視していますか?

価格、デザイン、メーカー、使い勝手など、ヒトによって家具を選ぶポイントは違ってきます。

使い勝手がめちゃくちゃ悪いけどデザインがすごく良い、価格がすごく高いけどメーカーが日本製で安心と信頼ができる、デザインはイマイチだけど使い勝手がすごく良い、とりあえず使えたらいいから少しでも安いモノを…、と家具の選び方は様々です。

mie-koumuten.com-1

家具の場合、価格が高ければ必ずしも良いモノとは限りません。

家具の価格は、材質(材料)やデザイン(デザイナーがデザインしたモノかしてないモノ)、メーカーによって金額が違ってきます。

材質が良いモノになれば価格が高くなるのは当たり前のことだし、有名デザイナーがデザインしたものによれば材質とかに関係なくプレミアム価格が付くので価格は高くなります。

ありきたりな工業製品としてのデザインであれば価格は安くなるし、材質も高いモノや珍しいモノを使っていなければ、価格が高くなることはありません。

しかし、一般的なホームセンターなどで売っている家具は大量生産なので、価格は手頃ですがデザインにオリジナリティはありません。

家具屋の家具も大量生産品ではありますが、ホームセンターとは違いメーカーの信頼性があるのでホームセンターの家具よりは金額が高くなります。

日本メーカーの場合、しっかりとした作りなので丈夫で長持ちします。

ところが最近はインターネットのブログやTwitterのツイートで予期しなかったものが家具として大ヒットしています。

それはダンボールです。

mie-koumuten.com-2

100%ダンボールでできている家具が今、若い世代や女性を中心に人気が高い家具なのです。

ダンボール製の家具だと、頑丈に思えないかもしれませんが、意外なコトにダンボールは使い方によっては非常に丈夫なのです。

しかもダンボールでできているので軽いのです。

軽くて丈夫で頑丈、さらに女性1人でも持ち運びが簡単にできるということで大人気となりました。

人気商品となったダンボールの家具を生み出したのは、ダンボールを製造している会社です。

事業拡大のためとエコのコトを考えて、ダンボールの使い道が他にないかと模索し、従業員の声を取り入れて作られたのがダンボールの家具でした。

mie-koumuten.com-3

ダンボールの家具なので見た目はダンボールです。

そのため見た感じパッとしませんが、女性の従業員からダンボールだと軽くて女性1人でも配置換えできる、という予期せぬ感想からダンボール家具に力を入れて誕生させました。

またネコを飼っている従業員からダンボールで作られた家具をネコが気に入っている、という視野に入れてなかったペットという分野からも評価が高いのです。

そこで、ネコ専用のダンボールハウスなども誕生させました。

ネコの性格によっても違ってきますが、子猫の頃はとてもやんちゃで破壊を楽しみます。

紙を破るとビリビリビリという音がするところからネコは紙を破くのが好きなのです。

ミルフィーユみたいに何層にも重ねてつくることで、ダンボールの強度を増すことができます。

さらにミルフィーユみたいに層にしていることで、ネコが爪研ぎをしてもネコの小屋を長持ちさせれるのです。

家具がダンボールだから、幼い子供がいる家庭では子供がダンボールの家具にお絵描きをしたとしても親が怒る必要がないのです。

ダンボールだから価格も安いので、気軽に新しいモノに取り替えることができるのです。

ダンボール家具は年々、色々なメーカーが参入してきたことで、最近ではお洒落なデザインのモノもあります。

ダンボール家具は将来性のある家具だと言えます。

Comments are closed.

Post Navigation